サクラの次は…

こんばんは

スタッフHです。

今年のサクラは例年より早く開花しました。

サクラの次は…藤ですね。

この暖かさで藤の開花も早いだろう…と勝手に思い込み

ドライブも兼ねて福知山市大江町まで行ってきました。

そこには「才ノ神のフジ」というフジの木があります。

f0200477_22402691.jpg


f0200477_22395883.jpg


この「才ノ神のフジ」は自然に自生したヤマフジです。
フジの樹齢は約2000年と伝えられ、京都府の天然記念物に指定されています。
以前は周囲約7.9m、樹齢2000年を越えるというケヤキの巨木にからまって、
根元より幹周り1mを越える6本の藤が立ち上がっていました。

f0200477_22431416.jpg



f0200477_22425628.jpg


ケヤキとフジは樹齢を同じくし、ケヤキは「御神木」として、
また、フジは枝を折ると「腹痛の神罰有り」として、ともに大切にされてきました。
しかし、残念なことに、ケヤキの大木は幾度かの落雷のため、
枝は折れ幹は裂け、樹幹のごく一部と一本の太い下枝を残すのみとなっていました。
そして、わずかに残った1本の太い下枝も、平成25年の空梅雨で、とうとう枯れてしまいました。
かつてのケヤキの面影を留めるものがなくなり、とても残念に思います。

f0200477_22433221.jpg


f0200477_22423878.jpg

…残念!!
まだまだ3分咲き?(泣)

満開ならば
f0200477_23082147.jpg


f0200477_23072097.jpg

このように綺麗な房が垂れ下がっていたのでしょう。

2000年のときの流れを経て、現在も脈々といのちを育む大自然の躍動と、
フジのいのちの鼓動・力強さを感じ取れそうです。


GOOD PLANTS☆☆観葉植物レンタル 神戸 大阪☆☆ALPHA GREEN

[PR]

by Green-Mainte | 2018-04-24 23:32 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://greenm.exblog.jp/tb/29743601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]